top of page

ドローンによる外壁点検始めました!

更新日:6月15日




こんにちは!


UNIVERSALDRONE広報部です😀


6月上旬に外壁点検を行いました!


UNIVERSALDRONEではドローンを使った外壁点検事業を開始しました。


外壁点検とはなにか?を点検した様子とともに、お届けします😊




 

ドローン外壁点検の必要性


ドローンによる外壁点検は可視点検と赤外線点検の二種類あります。


可視点検では外壁のひび割れや、白華現象などが見れます。


赤外線点検では漏水している箇所や、外壁の浮きを見ることができます。


さらに2022年の4月に建築法が改正され、外壁点検でのドローン利用が正式に国から認められました。


そして何より、コスパ・点検日数が安く、短いです!


料金は従来の足場を組んでやるのとでは70%近く安くなります、


足場を組んでやると日数は2週間近くかかるんですが、ドローンであれば1日で終わります!


これはドローンで外壁点検を行う、大きなメリットなんではないかなと思います。




 

ドローンでの点検は安全?



ドローンって落ちないの?ぶつからないの?ってよくお客様に言われます。


ドローンって危ないし、怖いなって思いますよね😅


でもみなさん、ご安心ください😊


UNIVERASALDRONEの操縦者は飛行経験豊富なパイロットが操縦しております!


さらに、ドローンには障害物センサーが付いていたり、緊急着陸もできますのでご安心ください!


いままでは人が高い場所を登って作業していたところを、ドローンを利用することで人が登らずとも作業できるので、危険な作業が減りリスクも下がります。





 

外壁点検の様子


機体のメンテナンスを行っています↑


送信機のメンテナンスを行っています↑


実際に点検をしている様子です↑


このようにUNIVERSALDRONEでは準備から撮影まで万全な状態でやっております。




 

まとめ


ドローンを使った外壁点検は、安全性、効率性、コスト面で多くのメリットを提供する現代の建築技術のひとつです。法的規制を遵守しながら、最先端の技術を駆使して、より良い建物管理を目指しましょう。ドローン点検の導入を検討している方は、ぜひ今回の情報を参考にしてくださいね。



閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

店舗閉店のお知らせ

いつもUNIVERSALDRONE松戸店をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。 この度「UNIVERSALDRONEキテミテ松戸店」は12月24日をもちまして一時閉店とさせて頂きます。 次店舗出店までの間はドローン資格・免許の教育場所につきましては 座学▶︎事務所orZOOM 実技▶︎松戸市民会館orフットサルコートでの教育になります、 (松戸駅より送迎車有り) 次店舗につきましては情報確定

Comments


bottom of page